読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲れてちゃ、もったいないよ。

30歳、既婚、子供なし。卵巣未熟奇形種の既往歴あり。不妊治療の記録です。

B11 判定日

不妊治療のこと

呼ばれたのは11時手前くらい。

こんなに緊張したのは初めてでした。

 

名前呼ばれて入室したら、先生の表情とか第一声でわかるものだと思っていたけど、

特に明るくもなく暗くもない普通の声で

「体調はどうですか?」のひとこと。

 

私「大きくは変わりないです・・・」

先生「出血や腹痛はない?」

私「茶色いおりものならいちどだけ・・・」

 

症状を入力してて中々教えてくれない。

パソコンの画面に数値書いてないかなと目を凝らしても見えず・・・

 

 

 

 

そしたらひとこと、

「妊娠している可能性が高いですね。」

 

 

 

・・・何と陽性でした!

 

 

おめでとうございます、とか、うまくいきましたね、ってははっきり言ってくれなかったけど、それはまだわからないからみたい。

hcgの値は209。今日だけみれば十分だけど、例えば明日300になったら問題ないけど、昨日が300だったらまずいとのこと。

 

初めての移植で、この数値が出たらこれ以上のことはありません、と言ってくれました。

 

胎嚢はやっぱり見えなくて。来週再度診察に。

hcg注射はできれば5日間隔で打った方がいいらしく、今日して、6日(B16)にして(日曜なので病棟で)、10日(B20)に再度診察に。10日の私の休みに合わせてもらいました。

 

次回は血液検査はなしで、胎嚢が何週かたっても見えなかったら再度するとのこと。血液検査が高いからって言ってたかな・・・。

 

ルティナス膣錠とエストラーナテープは継続になりました。

勉強不足だったのですが、普通は排卵すると黄体ができるので黄体ホルモンが出るけど、ソフィアAを飲んで排卵してないので、黄体ホルモンは自然には出ないそうです。足りないからだと思ってた・・・

 

とりあえず第一関門突破。胎嚢や心拍が見えるかはまだわからないけど、化学流産すら経験のないわたし。着床しただけでも喜ばなきゃ。

 

妊娠検査薬の陽性反応見てみたいなって思ったけど、今日も注射打ったからどっちみち陽性だと思い直して、やめました。

 

妊活ブレンドは妊娠したら飲めないみたいなので、マタニティブレンドを注文しました。届くまではコーン茶でも飲もうと思います。